schedule – スケジュール –

イベントを読み込み中

« schedule 一覧へ戻る

  • このイベントは終了しました。

DJノススメ

9月 21

イベント ナビゲーション

詳細

■ date
9月 21日

■ open 18:00〜am25:00

■ charge ¥1,000/1drink

DJs

DJ TATSUTA

KoNG(でらSOUL/Club Waster)

 

 

 

DJ TATSUTA PROFILE

90年頃、幼馴染みのMCU(KICK THE CAN CREW、マツリルカ)とグループ「Radical Freaks」を結成。 DJ DOC HOLLIDAY(現:須永辰雄)・ECD両氏のオーガナイズするイベントでのプレイを経て、95年にイベント「DYNAMITE」を立ち上げ、メインDJをつとめる。その後EASTENDやRIP SLYME、RHYMESTERがオーガナイズする「FG NIGHT」や、ケツメイシのDJ KOHNOがオーガナイズする「JOY RIDE」へ参加。アグレッシブなセンスと、正確なスキルを併せ持つDJプレイを武器に、全国各地のクラブを盛り上げ続けている。 またトラックメイカーとして、KICK THE CAN CREWをはじめ、ケツメイシ、平井堅、平子理沙、FUNKY MONKY BABYS、MEG、エイジアエンジニア、MCU ft いとうせいこう、嵐など、様々なアーティストにトラックを提供。また、KREVAと共に「顔PASSブラザーズ」というプロデュースユニットを結成し、2004年のKICK THE CAN CREWのアルバム「GOOD MUSIC」収録曲のほぼ半分をプロデュースした一方で、アメリカのカリスマ女性ラッパー、ミッシー・エリオット「PASS THE DUTCH」のremixを手掛ける。 2005年には、FGの仲間と、ダイナマイトの出演者を総動員した、イベントと同タイトルのアルバム「DYNAMITE」をリリース。さらに同年、ケツメイシのDJ KOHNOと共に、レギュラーDJとして参加するイベント「JOY RIDE」から、イベントと同タイトルのアルバム「JOY RIDE」に3曲参加。 2008年、横浜に出来た大型CLUB Bay SideのコンピレーションアルバムをTOTALプロデュース。同年、女性二人組NUDYLINEのMINI ALBAMにて『灼熱の踊り子』など3曲をプロデュース。 2009年、MCUアルバム「SHU HA RI」をプロデュース。同年、エイジアエンジニア、アルバム「FANTASTIC FOUR」にプロデュースで参加。 一方、Woofin・blast・BMRといったヒップホップ雑誌で連載を持つ「ライター:龍田雅登」としても活動してきており、DJ、トラックメイカー、ライターとして、日本のHIP HOP界に様々な影響を与えてきた。現在はhiphopの感覚で、和物、アニソン、SOUL、FUNK、JAZZなどをジャンルレスに選盤するDJとして、また藤子不二雄マニアとして、現場からSNSまで盛り上げている。