schedule – スケジュール –

イベントを読み込み中

« schedule 一覧へ戻る

  • このイベントは終了しました。

PRAXINOSCOPE

10月 30

イベント ナビゲーション

詳細

日付:
10月 30

■ open 19:00〜0:00

■ charge ¥1,000+ 1 DRINK

■ music

 

DJs

DJ HI-GO

OSAMU SAGAWA

MAISIE NIKUYA

 

 

 

ヒゴヒロシ DJ HI-GO (meki-higon.com)

ベーシスト&DJ 1974年、フリクションの前身バンド「3/3(さんぶんのさん)」で本格的なバンド活動開始。その後「ミラーズ」(ミラーズではドラム、ボーカル)を結成する傍ら、日本初のインディー・レーベルであるゴジラ・レコードを設立。80年代は「チャンス・オペレーション」を率いる一方でスターリンやフリクション(フリクションではギター)にも参加。現在は自身のバンド「パチクリエレガンス」「和敷」の他、「渋さ知らズ」「のなか悟空と人間国宝」「大変なユニット」や数多くのバンド、セッショッンで活動中。また、各所で出会った様々なミュージシャンとのインプロ・セッション「モルガナ実験室」は、地元国分寺のライブハウスMORGANA(2020年10月でvol.149)にて継続中。 一方、1992年よりDJ活動を開始すると同時に、日本初のレイヴ・パーティー「WATER」を主催。その後、RAINBOW2000、EARTH DANCE、EQUINOXなどのビッグ・パーティにも参加。メキヒゴンとしてはDJ ERAとともに主催しているパーティー「DipAura」は90回を越えた。他にもサイケデリックを音と光で追究する「1968」、巨大な喧噪街・新宿をモチーフとし、日本人の感性を追求する「新宿ノミン」(コロナの影響により現在は休止中)、地球上ではなく成層圏外から見渡す視点をもとに、DJとライブの垣根を取り払ったインタラクティブ・パーティー「Grand Minimum」など、ジャンルや形態に囚われない好奇心旺盛なパーティやライブを主催している。ミュージシャン、DJともに既成概念を排した柔軟な活動を通して、常に新たな視野とアイディアを求め続けている。

 

https://l.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fmeki-higon.com%2F%3Ffbclid%3DIwAR2kRKc8wIWED6n9X3YnZzRB6q0KFFBQPCkNS8rjHOeIVuLvZLOzQPFsrL8&h=AT2yCL8ClrzGTNg3J34McOU6pDqjretGxh5VgjwjjY-KchWzZzuS6x2ARUpmG72e1h1YbqjW2CVmCPmLfAcjjz5kOVPk6v8E13I0Kqushnr9DfQNm1_v1dHhZwh34NT_JwE

 

 

 

佐川修

日本のレゲエ・セレクターの草分け。1983年のジャマイカ初渡航後、数度に渡る現地滞在で、全盛期のラバダブ・ダンス(サウンドシステム)を数多く体験。各種レゲエ雑誌・一般雑誌に現地のリアルタイムの情報を紹介すると同時に、ジャマイカ産レコードの日本への輸入・流通販路を開拓。95年には「ニューレゲエブック」を上梓。日本のレゲエ・シーン確立に多大な貢献を果たす。80年代初頭、渋谷百軒店のBlack Hawkで山名昇が主催したBlack MarketでDJデビュー。その後、Taxi Hi-Fi、Club Jamaica、Cool & Deadly、Good Ol’ Days等でメイン・セレクターを歴任。Sugar Minott、Tenor Saw、Frankie Paul、Wayne Smith、Al Campbell、Josey Wales、Lone Ranger、U-Roy、Tiger等のジャマイカン・アーティストとも共演。現在はソロで活動し、渋谷Bridgeで開催される「キングストン秘宝館」に藤井悟と出演するほか、ジャンルを問わない選曲で構成する「日曜娯楽盤」を不定期で企画・開催している。